歴史と文化・巡礼の旅日記

歴史と文化を訪ねる紀行ブログです。

仙台芸術巡り

10年ぶりに仙台にやってきました。

f:id:mejirorock:20210503200423j:plain

f:id:mejirorock:20210503200428j:plain

仙台は「杜の都」と呼ばれる緑多き都です。

f:id:mejirorock:20210503200434j:plain

f:id:mejirorock:20210503200439j:plain

さて凶事が多い今回の旅。地下鉄の国際センター駅に降り立った途端、「ピロリロリン」と緊急地震速報が鳴り響きました。

その瞬間「ゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴ・・・」と関東では聞いたこともない地鳴りがなり、しばらく強く揺れました。震度5強の地震が宮城県を襲ったのです。またしても呪われている。

 

宮城県美術館

f:id:mejirorock:20210503200442j:plain

美術館の前に人がたまってますが、実は地震の影響で追い出された人たちです。安全確認のために、なんと1時間ほど館内立ち入り禁止だとか。なんというハードラックだ・・・。

f:id:mejirorock:20210503200446j:plain

佐藤忠良「若い女」

f:id:mejirorock:20210503200450j:plain

佐藤忠良「カンカン帽」

f:id:mejirorock:20210503200454j:plain

f:id:mejirorock:20210503200457j:plain

一時は休止か?とおそれましたが、しばらくして再開。ほっとしました。

f:id:mejirorock:20210503200500j:plain

f:id:mejirorock:20210503200504j:plain

常設展の佐藤忠良記念館へと向かいます。佐藤忠良は宮城県出身の、戦後を代表する大彫刻家です。

f:id:mejirorock:20210503200509j:plain

佐藤忠良「群馬の人」。これは出世作です。

f:id:mejirorock:20210503200516j:plain

佐藤忠良「記録をつくった男の顔」

f:id:mejirorock:20210503200523j:plain

これは王監督じゃねえか!私らにとっては王さんは天皇陛下みたいな存在だからな。

f:id:mejirorock:20210503200528j:plain

f:id:mejirorock:20210503200532j:plain

佐藤忠良「帽子・夏」。これが代表作です。

f:id:mejirorock:20210503200538j:plain

佐藤忠良「若い女・シャツ」

f:id:mejirorock:20210503200542j:plain

佐藤忠良「オリエ '85」

f:id:mejirorock:20210503200545j:plain

これは実の娘で女優さんの佐藤オリエさんがモデル。

 

佐藤忠良「夏の像」

f:id:mejirorock:20210503200550j:plain

これは釧路の幣舞橋に置かれている有名な作品ですね。地震の影響で封鎖されていて、遠くからしか見れませんでした。

 

舟越保武「原の城」

f:id:mejirorock:20210503200553j:plain

佐藤忠良の盟友・舟越保武の有名な作品。島原一揆の亡霊を描いた。

佐藤忠良記念館が写真撮影可とは思わなかったです。素晴らしい作品群を撮影出来て、今までの不運も少し取り返せた感じがしました。

 

続けて仙台城へと向かいます。しかし観光バス「る〜ぷる仙台」はなんと絶賛休止中!やはり呪われている。交通手段が無く、山城を歩いて行くしかない。

 

仙台城

f:id:mejirorock:20210503200557j:plain

登るのがキツい。

f:id:mejirorock:20210503200601j:plain

f:id:mejirorock:20210503200604j:plain

f:id:mejirorock:20210503200608j:plain

出た。仙台城の主・伊達政宗です。

f:id:mejirorock:20210503200613j:plain

独眼竜の異名を取りました。

f:id:mejirorock:20210503200620j:plain

仙台城跡から見下ろす市街地です。

f:id:mejirorock:20210503200626j:plain

渡辺謙主演の大河ドラマは大人気を博しました。

f:id:mejirorock:20210503200629j:plain

f:id:mejirorock:20210503200633j:plain

f:id:mejirorock:20210503200639j:plain

f:id:mejirorock:20210503200643j:plain

土産店で独眼竜Tシャツ買えました。

f:id:mejirorock:20210503200647j:plain

f:id:mejirorock:20210503200651j:plain

この後は伊達家の霊廟「瑞鳳殿」に向かう予定でしたが、絶賛休止中。もうウンザリして気力もなくなってタクシーで駅前まで。

青葉亭

f:id:mejirorock:20210503200655j:plain

気を取り直して牛タン定食食べました!

f:id:mejirorock:20210503200700j:plain

これが仙台名物。コリコリした食感がたまらん。

f:id:mejirorock:20210503200704j:plain

f:id:mejirorock:20210503200709j:plain

ずんだシェイクも美味しかったぞ。

f:id:mejirorock:20210503200712j:plain

 

一夜明けました。予定では三陸海岸に足を伸ばす予定でしたが、震度5強が来てしまっては海沿いは不穏と判断して、三陸の宿をキャンセル。今の運勢では津波を招きかねないし。

この日は午前中に仙台市内を散策し、午後には帰京することにしました。

 

定禅寺通り

f:id:mejirorock:20210503210150j:plain

「杜の都」のイメージぴったりのケヤキ並木です。

f:id:mejirorock:20210503210154j:plain

エミリオ・グレコ「夏の思い出」

f:id:mejirorock:20210503210158j:plain

f:id:mejirorock:20210503210201j:plain

ジャコモ・マンズー「オデュッセウス」

f:id:mejirorock:20210503210206j:plain

f:id:mejirorock:20210503210213j:plain

クロチェッティ「水浴の女」

f:id:mejirorock:20210503210217j:plain

杜の都をさらに堪能するために森林公園へと向かいます。

台原森林公園

f:id:mejirorock:20210503210226j:plain

f:id:mejirorock:20210503210232j:plain

舟越保武「茉莉花」

f:id:mejirorock:20210503210237j:plain

なかなか清々しいです。

f:id:mejirorock:20210503210240j:plain

瑞鳳殿や仙台市博物館が休館中のため、行く場所がなくなって来たのですが、緑の中を散策するとリフレッシュできていいですね。

f:id:mejirorock:20210503210246j:plain

f:id:mejirorock:20210503210249j:plain

f:id:mejirorock:20210503210254j:plain

f:id:mejirorock:20210503210257j:plain

佐藤忠良「緑の風」

f:id:mejirorock:20210503210304j:plain

いい彫刻もいっぱい見れて、結果それなりに満足できた旅でした・・

f:id:mejirorock:20210503210308j:plain

・・とブログには書いておこう。

f:id:mejirorock:20210503210312j:plain

f:id:mejirorock:20210503210316j:plain

ガラガラ笑

f:id:mejirorock:20210503210320j:plain

f:id:mejirorock:20210503210323j:plain

申し訳ありませんが、クリックで応援お願いします! にほんブログ村 旅行ブログへ